インド

インド Log.4-まさにオアシス。バラナシの最高の日本人宿ルドラゲストハウス!バラナシ食べ歩き日記-

2020年1月12日

世界一周ブログランキング
に参加しています!
下のキュートなお尻クリック
して頂けると順位が上がるという
システムになっております。
応援クリックよろしくお願いします!!

↓↓↓クリックはこちら↓↓↓ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


インド Log.3-バラナシ初日に心が折れた話。agodaから予約するときに気をつけてほしいこと-

↑前回の記事はこちら   今日はコルカタからバラナシに移動する日です。 まずは朝ごはん! 朝食付きのプランだったのでホテルでいただきます。 朝食ビュッフェ! 何を食べればいいか迷うぐらい品数 ...

続きを見る

↑前回の記事はこちら

 

バラナシの洗礼(笑)を受けて、豆腐メンタルの私の心はポッキリ折れました。

 

そんな私達が探したのが日本人宿。

 

あまりに文化の違いすぎるここバラナシを楽しむためには情報が必要!!
そしてゆっくり安心して休める宿が必要!!

 

と考えての判断でした。

 

バラナシにはいくつか日本人宿がありますが、その中で私達が選んだのがルドラゲストハウス
※予約は公式HPからできます。

 

日本人のあきこさんと、インド人の旦那様さんちゃんのお宿です。

 

予約をすると早速あきこさんからメールが届きます。
そこには、とてもわかりやすい道案内が。
文章の端々から、とても素敵なお人柄なんだということが伝わってきます。

 

ホテルには朝食がついてなかったので、勇気を出して外へ。

ブログで他の方が書いていたシュガーバタートースト屋さんへ!
(しかもこの方もルドラに宿泊して、あきこさんからおすすめを聞いたとのこと)

その方の載せていた地図を参考にお店を探します。

バックパックを背負っていないからか、昨日よりは客引きが少なく感じました。

地図の示す辺りに来ましたが…
どれだ…

それらしきお店は有るのですが、とにかく皆お店の前でチャイを飲んでいてトーストを食べている人がみつからない…

 

お店の前でウロウロしていると、若い店員さんが話しかけてきてくれました。

その方に、トーストの写真を見せると「うちだよ!」と席に案内してくれました。
上の写真の、真ん中のお店です。

 

せっかくなのでチャイも注文!
(この時は7ルピーと言われました。
その後3回目ぐらいで6ルピーになりました笑)

トーストは、網で挟んで炭火で焼きます。

こんがり焼けたパンにバターをたっっっっぷりはさんでまた焼いたら…完成!!

あれ、砂糖入ってない…??

 

あとから知るんですけど、ちゃんとシュガーと言わないとただのバタートーストになります笑

値段は変わらず20ルピーです。

 

シュガーは入ってませんが…

外はかりかり、中はふわっともっちり。
バターがパンに染み込んで、最高に美味しい!!!!

 

これは今まで食べたパンの中でもトップ3に入る美味しさ。

チャイも生姜が効いていて、かつ甘くて、とっても美味しい!!

(残念ながらクリではなく紙コップでした。)

NESCAFEと見せかけたNEWCAFE笑


まだまだお腹の満たされない私達。

インド人がたくさん集まってるドーサー屋さんを発見!

何やらよくわからないけれど美味しいソースをつけていただきます。

1個15ルピーでした。


そしていよいよルドラゲストハウスへ!

 

ルドラへの道は若干わかりにくいので、あきこさんが送ってくれるメールを頼りに探したほうが良いと思います。
最後にほそーい路地を通り、そのつきあたりにあります。

その路地が味があって良いんですよ(たまに牛が通せんぼして通れないんですが笑)

 

ルドラに入ると、素敵な笑顔のあきこさんと、かわいい看板犬のしーちゃんがお出迎えしてくれました。

安堵で泣きそうでした笑

お部屋もとっても可愛いです。

ダブルルームで1000ルピー

エアコンありの部屋は+500ルピーですが、寒い冬はどっちも1000ルピー。
暖房器具はありませんが、あきこさんに言えば追加の毛布を貸してくれるので安心です。

 

あきこさんから、今日の夕方、希望者でボートを出すからどうですかー?とお誘いいただき、お願いすることに!

自分たちで探すにはハードルが高いのでありがたいです。
ガンジス川のサンセット楽しみ!


お昼ごはんは、あきこさんにおすすめしていただいた「ケシャリ」というレストランへ。

どうやら最後にチップを要求されるらしいのですが、「10ルピー置いて、もうちょっとって言われたらもう10ルピー置くぐらいで大丈夫」とのことです笑

注文は、ターリー(350ルピー)を1つとペプシ(30ルピー)を2つ。

トマトスープもついてきました。

カレーはどれも辛すぎることなく、美味しかったです!!

店員さんもとても優しいです。

食べているときに「いかがですか?」と声をかけてくれたりもします。

 

お会計時に、聞いていたとおり「チップは含まれていません」と言われたので、20ルピー渡したら満足してくれました笑

日本にはチップ文化って無いので難しいですよね。


その後、どうしてもシュガー入りが食べたくて本日二度目のシュガーバタートースト屋さん笑

今度はちゃんと「シュガー」と伝えました。

甘くて美味しかったー。
絶対シュガー入りがおすすめ!!!

 

ルドラに戻り、あきこさんから色々とお話を伺いました。
インドでの暮らしや、ゲストハウスを開くまでのお話、そしてサンちゃんとの出会いの話も…

すごくドラマがあって、素敵でした。

 

お腹が落ち着いた頃、おすすめしていただいたラッシー屋さんへ。

お店の名前は”ラッシーコーナー

冬場なので閑散としてます笑

仕上げにかけているのは、香り付けのローズウォーターだそうです。


日本で飲むラッシーと全く違うことに驚きましたが、これがめちゃくちゃ美味しい!!

入れ物がまたいいですよね。

 

ボートの時間が近づいてきたので、ルドラに戻ります。

長くなりそうなので続きはまた次回の記事で。

 

インド Log.5へ続きます…

 

世界一周ブログランキング
に参加しています!
下のキュートなお尻クリック
して頂けると順位が上がるという
システムになっております。
応援クリックよろしくお願いします!!

↓↓↓クリックはこちら↓↓↓ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

-インド
-, ,

Copyright© TABILOG | 旅ログ -新婚旅行で世界一周- , 2021 All Rights Reserved.